ミュージックステーションスーパーライブ 2015

クリスマスに生放送された、ミュージックステーション スーパーライブの番組観覧にいってきた。昨年に続き2年連続での参加!!

昨年はBABYMETALのファンクラブ枠だったが、今年は番組ホームページで公募されていた一般枠での当選だった。

観覧応募の方法や当選人数、当日の流れなどは2014のレポ参照。 昨年との違いや、昨年は気がつかなかったことを簡単にまとめると、

・当選ハガキをチケットとリストバンドに引き換えるだけでなく、リストバンドを着けた手の甲に、無色のスタンプが押されるようになった。このスタンプ、ライトをかざすとスタンプの絵が見えるもの(某夢の国で、入園後に一旦でてもどりたい場合に押してくれるやつ)。入場時はチケットと、このスタンプを確認される。

・一般枠の座席は、ランダムで割り振られる。私は今回アリーナだったが、前に並んでいた人は三階席だった。

・株主受付があったので、株主も招待されている…?要調査

 

パフォーマンス自体は放送を見ていた人のほうが細かく見ていたと思うので、放送に出てないところを中心に…。

 

全体

・CM中に観客を気づかうタモリさん。「バテるなよー」「○時間経過しました」など声をかけてくれる

・ステージ退出口付近にいたので、放送外のアーティストの様子もよく見えた。こちらにも手を振ってくれる人と、そっけない人の差が激しい

・今年もスタッフさんの動きには脱帽。次々と色々なセットを作り出していく、まさにマジシャン!

・特効すごすぎ。テープ発射しまくり!アリーナにいるとテープまみれになった。お金あるなぁ…Mステ

Kis-My-Ft2 宮田俊哉さんとSNH48/SKE48 宮澤佐江さん

・ジャニーズの方はあまり詳しくないのだけど、パフォーマンスに目がひかれたのが宮田俊哉さん。 彼はセンターステージで踊っているとき、他のメンバーが前を向いているなか、カメラのない後ろの観客にまで目線を向けていたのが印象的だった。パフォーマンス後もしっかりファンに手を振り退場。とても好感がもてた。

・同じように、AKB48のステージに出ていた宮澤佐江さんも最後尾にいながらキラキラの笑顔をまわりにむけて、とても素敵だった。高橋みなみさんの卒業がクローズアップされがちだけど、宮澤さんも卒業。メディアによくでるメンバーもかわいかったけど、ステージ上では宮澤さんはとても輝いていたので、もう見られないのかと思うと残念。

BABYMETAL

・オープニング後ステージから退出時に、FC席に向かって手を振る三姫。く、くやしい!一般席からもあなたたち応援してるよ!

・パフォーマンス中、私の周りの人たちはポカーンとしていた。放送後、「やっぱりテレビでBABYMETALのよさは伝わらないんだ」という声がTLで流れていた。 確かに好みが別れるかもしれないが、現場にいて感じたのは「なにこれ!?」「なんじゃこりゃ!」という戸惑いのほう。 40組以上のアーティストが出演した今回、観客それぞれ知らない、好みじゃないアーティストがいるわけだけど、そこは空気を呼んで盛り上がる人が大半。一応手拍子などでノろうとする。だけど、BABYMETALの曲って、特に今回披露した「ギミチョコ!!」って、J-POPのノリではノれない曲。なので、初めて聴いた人はおのずと棒立ちになってしまう。中には手拍子しかけて手が迷子になっている人もいたくらい。 だからメイト(BABYMETALファン)のみなさん、これからのテレビ放送で観客が盛り上がってなかったとしても、大目にみてあげましょう(笑) 「なんじゃこりゃ!」と戸惑った上で、好きになるかどうかは自由なのだし。

Pefume

センターステージでのパフォーマンス終了後、メインステージのパフォーマンスがはじまっても、3人揃って深々とお辞儀している姿がとても印象的だった。BABYMETALも深々とお辞儀するのは、Pefume先輩を見習ってのことなのかな?

関ジャニ∞

ポーズをきめて曲がはじまるのを待機する中、突然社会の窓が空いてないかを確認する大倉くん(大倉忠義さん)がおもしろかったです。(これだけです、すんません。でも笑えたのでw)

ゴールデンボンバー

・今回のMステは研二(樽美酒研二さん)無双

・オープニング後のCM中は、観客席に向かって投げキッスしまくり(どうせならFC席に向かってしてあげればいいのに)。それを必死に止めるうぱ(歌広場淳さん)

・エンディングに出演者が勢揃いし、ステージ上手はじっこでおもむろにメイクを落としだす研二。放送が終わるとタオルで脱ぐってスッピンを観客に大公開(笑)観客からは悲鳴じみた声が。ファンじゃない人は何が起こったかわからなかっただろう。 そのままステージサイドの花道にかけよろうとするので、うぱが顔を隠そうと必死で前に立つ。それをかわしてXジャンプをやりだして観客を煽る研二。自由すぎて誰も止められない(笑)

・三代目J Soul Brothersが「R.Y.U.S.E.I」を披露しているなか、出番のためタモリさんの横に星野源さんと現れたボンバーさん。星野さんとともにランニングマンを躍りだし、最後のキメポーズまでしっかりきめていた(笑) 三日後のCOUNT DOWN JAPANでも、女々しくてでランニングマンを踊っていたので、今さら気に入ったらしい(笑)

X JAPAN

・今年は「X」を披露するとあって、放送前の事前説明や、X JAPANパフォーマンス前のCM中にスタッフさんから「Xジャンプで盛り上がってください!!」との案内

・今年はX JAPANのFC席はアリーナ前方だったので、FCの人たちが先導するようにXジャンプ!周りは見よう見まねでXジャンプ!!

・CM中はあまりステージにいなかったので、ご本人の様子ではないのだけれど…アリーナの後ろの方に出演者の方たち(見えたのはジャニーズの人たち数名)が見に来ていた。KAT-TUNの亀梨和也さんが、MCで自分の曲が終わったらXジャンプをやりにスタンバイする…というようなことをいっていたけど、本当にやりに来たのかも(笑)

 

今年もお腹いっぱい、濃厚な4時間だった。各アーティストのパフォーマンスもすばらしかったし、来年もぜひいきたい!

 

最後に、今回のMステスーパーライブが近づくにつれて、去年のレポ(その1その2その3)にたくさんアクセスいただきました。ありがとうございました!!

よければ拍手お願いします、泣いて喜びます。Please give me feedback by webclap if you like this post!
  • 拍手/Clap (2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  プロフィール  PR:無料HP  合宿免許 口コミ  ゲーム 専門学校  エアスト  中古ホイール 福井  タイヤ 激安  短期大学  ルーフボックス 中古  パワーストーン  白井 リフォーム  イーキャピタル 評判  中古部品 買取 姫路  名簿業者